バイナリーオプション攻略

バイナリーオプションの移動平均線を使った手法を徹底解説

ハイロー移動平均線
この記事の対象者:バイナリーオプション上級者

本記事は、バイナリーオプションの具体的な取引手法に関する解説記事となっており、バイナリーオプションの上級者向けです。
この他にも、バイナリーで使える全手法について以下のリンク先でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの手法総まとめ!人気の鉄板手法はコレ

こんにちは!白川です。

突然ですが、バイナリーオプションのトレーダーのみなさんは『移動平均線』を使っていますか?

りんごちゃん
りんごちゃん
移動平均線?はじめて聞いたよ・・・
白川
白川
移動平均線はバイナリーオプションをするなら絶対に押さえてほしい基本事項です!

そこで今回は、「移動平均線とは何か?」「移動平均線を使ったバイナリーオプションの攻略方法」について解説します。

バイナリーオプション初心者必見!移動平均線の基本のキ

バイナリーオプション移動平均線

「移動平均線ってなんだったっけ?」というバイナリーオプション初心者のために、まずは移動平均線の基本をおさらいします。

移動平均線とは・・・

グランビルの法則で知られるアメリカのJ・E・グランビルが発明したテクニカルチャートで、ある期間の終値の平均をつなぎ合わせて線にした指標です。
ローソク足と併用され、相場の強さやトレンドの向きを視覚的に把握することができます。

移動平均線は、自分で平均を取る期間(日数)を設定して使う指標ですが、平均を取る期間をどのように設定するかで見れる情報が変わってきます。

例えば、5分おきといった短い期間で見る平均線なら「直近の動き」が、25日といった長い期間で見る平均線は「これからの動き」を予想するのに使います。

移動平均線のポイントをまとめるとこんな感じです。

  • 移動平均線とは、ある期間の終値の平均をつなぎ合わせた線
  • 移動平均線をみることで、相場の強さやトレンドを把握できる

バイナリーオプションするなら知っておきたい4種類の移動平均線

バイナリーオプション移動平均線

移動平均線にはいくつか種類がありますが、バイナリーオプションをする上で役に立つものを厳選すると次の4つになります。

  • 単純移動平均線(SMA)
  • 加重移動平均線(WMA)
  • 修正移動平均線(MMA)
  • 指数平滑移動平均線(EMA)

単純移動平均線(SMA)

単純移動平均線(SMA)は、ある期間の終値を平均化したチャートのことで、最も一般的な移動平均線です。

例えば、5日であれば5日分の終値を合計し、5で割った値が移動平均の値になります。

加重移動平均線(WMA)

加重移動平均線(WMA)は、直近の価格を平均化したチャートです。

単純移動平均線に比べて、直近の値に比重が置かれ、敏感に反応します。

修正移動平均線(MMA)

ある期間の終値を平均化する際に、過去の修正移動平均の値を含めて平均化します。

例えば、5日であれば過去4日分は前回の修正移動平均値を用い、直近1日分を足して5で割った値が修正移動平均線の値になります。

特徴としては、単純移動平均線に比べてなめらかなプロットになります。

また、過去の修正移動平均線を使い続けるので、過去全期間のトレンドを含んだチャートになります。

指数平滑移動平均線(EMA)

指数平滑移動平均線(EMA)は修正移動平均線と同様の計算をしますが、違うのは直近1日分の比重が重い点です。

そのため、修正移動平均線より直近の値に敏感になります。

移動平均線は、期間をどう設定するかによって見れる情報が違ってくるので期間の設定は大切です。

そのため、設定期間によっても呼び方が違います。

白川
白川
短期線・中期線・長期線の3本を基本にすることが多いです!

それぞれの設定期間はだいたいこんな感じです。

  • 短期線:5・10日
  • 中期線:20・25・75日
  • 長期線:100・200日

バイナリーオプションで移動平均線を使ったトレンドの見方

バイナリーオプション移動平均線

続いて、「移動平均線がどうなったら、何が言えるのか?」を解説します。

移動平均線は1本からでも分析に使えます。

先ほど紹介した短期線・中期線・長期線の3本までを使ったトレンドの見方を見ていきましょう。

移動平均線1本で何が分かる?

最も単純な見方ですが、ローソク足が移動平均線の上にあるか下にあるかを見るだけでも分かることがあります。

  • ローソク足が移動平均線よりも上にある⇨上昇相場
  • ローソク足が移動平均線よりも下にある⇨下落相場

これは、主に短期線で確認します。

また、中期線の傾きが横ばい、または緩やかな場合は「レンジ相場」を表します。

移動平均線2本で何が分かる?

次は、短期線(5日)と中期線(75日)を使った見方です。

短期戦と中期線の2本は、次のような活用の仕方があります。

【ゴールデンクロス】

ローソク足または短期線が中期線を上抜けしたタイミング。
上昇へのトレンド転換を示唆しています。

【デッドクロス】

短期戦が中期線を下抜けしたタイミング。
下落へのトレンド転換を示唆しています。

移動平均線3本で何が分かる?

移動平均線のチャートが上から、短期線⇨中期線⇨長期線の順番になった場合は、強い上昇トレンドを示しています。

ただし、中期線・長期線の傾きには注意が必要です。

傾きが逆張りや横ばい、なだらかである場合はダマシの可能性があります。

白川
白川
ちなみに、ダマシは別名「ノイズ」とも呼ばれており、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください!
ハイローノイズ
ハイローオーストラリアの30秒取引でノイズを攻略しよう! この記事の対象者:バイナリーオプション上級者 本記事は、バイナリーオプションの具体的な取引手法に関する解説記事となっており、バイナ...

バイナリーオプションで移動平均線を使う際の設定方法

バイナリーオプション移動平均線

バイナリーオプションのチャートに移動平均線を設定することはできません。

そのため、別のサービスで設定してその画面を見ながらバイナリーオプションで取引する必要があります。

そこで、無料で利用できて、非常に便利な分析ツールである「MT4」に移動平均線を設定する方法をご紹介します。

白川
白川
「まだMT4をダウンロードしてない!」という人は、こちら⬇⬇を参考にしてください!
ハイローMT4
ハイローオーストラリアにはMT4が必須?ダウンロードや活用法を解説ハイローオーストラリアで取引しているトレーダーのほとんどが使っていると言ってもいいのが『MT4』です。この記事では、ハイローオーストラリアトレードには必須のMT4のダウンロード方法やおすすめMT4をご紹介します。...

MT4で移動平均線を設定しよう!

まず、MT4を起動します。

下図のような画面が表示されるので、ツールバーから「挿入」⇨「インジケーター」⇨「トレンド」⇨「moving average」の順でクリックししてください。

バイナリーオプション移動平均線

すると設定画面が表示されるので、ここで「期間」を設定します。

バイナリーオプション移動平均線
白川
白川
色などもここで設定できるので、複数の線を引く際は色を変えてみましょう!

設定して「OK」ボタンを押したらチャート上に移動平均線が表示されます

2つ目の平均線を表示させるときも同じ手順で設定を行います。

移動平均線を使ったバイナリーオプション攻略法その1

バイナリーオプション移動平均線

それでは、実際に移動平均線でどのようにバイナリーオプションを攻略するのか見てきましょう。

まずは、「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」を使った攻略法です。

白川
白川
この2つは移動平均線を使った王道中の王道ともいえる攻略法です!

ゴールデンクロス

ゴールデンクロスとは、ローソク足や短期線が中期線を上抜きした時でしたね。

ゴールデンクロスでは上昇トレンドが予想されるので、HIGHでエントリーします。

デッドクロス

デッドクロスとは、短期線が中期線を下抜けする時でしたね。

デッドクロスでは下降トレンドが予想されるので、LOWでエントリーします。

ちなみに、移動平均線がクロスしても相場があまり大きく動かないこともあります。

そのため、移動平均線で攻略するときは入る前にトレンドとその強さを確認する必要があります。

白川
白川
僕の感覚では、短期と中期の幅が大きく開いた後にクロスすると成功しやすいようです!

移動平均線を使ったバイナリーオプション攻略法その2

バイナリーオプション移動平均線

次に、「移動平均線」と「ローソク足」を使った攻略法を解説します。

移動平均線とローソク足の関係について再度おさらいしておきましょう。

  • 移動平均線より上にローソク足があると相場は上向き
  • 移動平均線より下にローソク足があると相場は下向き

このことから、

  • ローソク足の位置が移動平均線の上に出ると上昇トレンドへ転換するのでHIGHでエントリー
  • 逆に下に出ると下降トレンドなのでLOWエントリー

というような使われ方もします。

もう一つ押さえておきたいのが、移動平均線はその時点での平均的な購入レートを意味しているということです。

つまり、移動平均線よりもローソク足が上にあると、現在の価格はこれまでの平均取得価格を超えているということになります。

そのため、この時点でポジションを持っている人は、含み損がある状態でみんな儲かっている状態なので、強めの相場です。

したがって、移動平均線より上にローソク足があると相場は上向きと考えられます。

一方、ローソク足が移動平均線の下に回ると平均線的にはみんな含み損がある状態なので、売られやすく、ここでトレンドが転換するとも考えられるのです。

ここからが本題です。

下の画像を見てください。

バイナリーオプション移動平均線
白川
白川
ゆるやかな上昇トレンドの場面で、ローソク足が常に移動平均線の上にありますね!

一時的に下がっても、すべて下ヒゲとなりトレンドが終わるまで平均線の下に回っていません。

つまり、移動平均線まで落ちてきたところでHIGHでエントリーすれば勝てるということです。

このように、移動平均線はトレンドラインのようにサポートまたはレジスタンスとして機能します。

しかも、移動平均線はトレンドラインと違い、リアルタイムのレートから計算され、自動でラインが引かれ、ラインの引き方に失敗することがないのです。

さらに、移動平均線は多くの人が見て参考にしています。

つまり、市場参加者が意識しているラインなので、サポートやレジスタンスとして機能しやすいのです。

まとめ

移動平均線を知っているだけで、かなり根拠がある取引をできるようになります。

プロも活用している指標なので、まずはしっかりと覚えておきたい指標の1つでしょう。

白川
白川
移動平均線が読めるようになれば、エントリーするタイミングで悩むことは減るはずです!

移動平均線は奥が深い指標です。

その意味をきちんと理解し他の指標と併用すれば、トレンドを正確に把握することも可能になります。

そのためにも、初めの一歩である移動平均線を使ったエントリーポイントの見極めをできるようになりましょう。

白川
白川
移動平均線を使うならデモ口座で一度練習してみるいいでしょう!

\まずはデモ取引から挑戦!/

この記事を書いた人(管理人)

白川 雄太

こんにちは!白川です。

私は医療系のお仕事に従事する傍ら、副業でバイナリーオプションに挑戦中です。はじめこそは大赤字でしたが、現在では月に10~30万円ほどの安定した収入を上げ続けています。
億トレーダーとはいきませんが、それなりに稼げるメソッドは確立しているつもり(笑)なので、ぜひとも当サイトを使い倒しちゃってください!

業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です