手法検証

バイナリーオプション1分取引のロジック教えます!

バイナリーオプション1分取引
この記事の対象者:バイナリーオプション上級者

本記事は、バイナリーオプションの具体的な取引手法に関する解説記事となっており、バイナリーオプションの上級者向けです。
この他にも、バイナリーで使える全手法について以下のリンク先でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの手法総まとめ!人気の鉄板手法はコレ

りんごちゃん
りんごちゃん
バイナリーオプションの1分取引の手法が知りたいな!

この記事では、こういったお悩みを解決します。

バイナリーオプションの1分取引を攻略する方法をご紹介します。

また、1分取引が可能な業者もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

白川
白川
記事の内容をデモ口座で実践しながら読むと理解が深まるのでおすすめですよ!

バイナリーオプション1分取引のメリット

1分取引のメリット

まずはじめに、1分取引のメリットとデメリットを見てきましょう。

バイナリーオプションの1分取引のメリットには次のようなものがあります。

白川
白川
それぞれ詳しく見てきましょう!

30秒よりかはテクニカル分析が通用する

1分取引の王道としてノイズを使った逆張りがよく紹介されていますが、個人的にはおすすめしません。

というのも、ノイズというのは「テクニカル分析通りに相場が動かない」ということを意味するからです。

1分取引をしていて、「いい感じだったのにぴょこんとノイズが出てその最中に取引が終了して負けた…」なんて経験をした方も多いのではないでしょうか?

だから、「逆にノイズに乗っかって取引しちゃおうぜ!」というのがノイズ取引の狙いです。

りんごちゃん
りんごちゃん
手法としては悪くないんじゃない?
白川
白川
30秒取引ならね!
1分取引ならテクニカル分析の余地は十分にあるからそんな運ゲーは推奨できないね!
りんごちゃん
りんごちゃん
なるほど…!

まとめると、1分取引は30秒取引に比べてテクニカル分析が十分通用するため、1分取引でノイズを使った手法を紹介している人は「テクニカル分析を放棄している」と考えていいでしょう。

ちなみに、「ノイズってなに?」という人は、以下の記事でノイズを利用した取引について解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローノイズ
ハイローオーストラリアでノイズを使った手法を実践してみた! この記事の対象者:バイナリーオプション上級者 本記事は、バイナリーオプションの具体的な取引手法に関する解説記事となっており、バイナ...

メンタル的にラク

30秒取引に比べたら1分取引はテクニカル分析である程度相場が予測できので、より”確度がある取引“と言えます。

テクニカル分析が通用するとなるとメンタル的にかなりラクになりませんか?

りんごちゃん
りんごちゃん
ノイズを狙った取引みたいに運要素は少ないしね!
白川
白川
そうだね!しっかりと対策した分だけ取引の確度が上がるからメンタル的にはかなりラクだよね!

勝率さえキープできれば効率よく稼げる

テクニカル分析がある程度でも通用するということは、勝率もキープしやすい、あるいは上げやすいということです。

高い勝率をキープできれば、1分取引は取引時間が短いのでサクサク稼げます。

1分取引は心理戦です。

テクニカル分析で投資家の心理を見通せれば、5分取引で1回しか稼げないところを1分取引なら5回稼げるので、これは大きな違いですね。

白川
白川
ちなみに、1分や5分など、いろんな判定時間の中でも特におすすめの判定時間を紹介した記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください!
バイナリーオプション取引時間
バイナリーオプションで本当に勝ちやすい時間帯とおすすめ判定時間バイナリーオプションには勝ちやすい取引時間帯が存在します。そして、時間帯を考える際に着目すべきなのが「市場の特徴」です。つまり、取引時間ごとの攻略法とは、その時にオープンしている市場を制する方法ということになります。市場に大きな影響を与える要因がいくつかあるので、それらを丁寧に見ていき、勝てる取引時間帯を見つけましょう。...

バイナリーオプション1分取引のデメリット

1分取引のデメリット

続いて、1分取引のデメリットを見てみましょう。

りんごちゃん
りんごちゃん
1つだけ?
白川
白川
そうだね!詳しく見ていこう!

中長期的なFXの手法は通用しない

バイナリーオプションとよく似た投資に「FX」があります。

1時間取引や1日取引などの中長期的な取引なら、バイナリーオプションでもFXの手法が役立つこともあるでしょう。

しかし、バイナリーオプションで勝つには、バイナリーオプションのセオリーを使うべきです。

というのも、1分取引ではハイローオーストラリアでも転売が利用できません。

つまり、損切ができないわけです。

りんごちゃん
りんごちゃん
一発勝負というわけだね!
白川
白川
そういうこと!
中長期的な取引とセオリーが違うんだよ!

なお、先程少し触れたハイローオーストラリアの転売については、以下の記事で詳しく解説しています。

ハイローオーストラリア転売
ハイローオーストラリアは転売を使って"確実"に稼げるって本当?ハイローオーストラリアを利用中の方は、転売機能をうまく活用していますか?転売機能を利用することで損失を最小限に抑えることができます。この記事では、ハイローオーストラリアの転売機能について徹底解説します。...

バイナリーオプション1分取引のロジック

1分取引のロジック

1分取引のメリット・デメリットを読んでいただいたら、1分取引が決して運任せの取引ではないことはご理解いただけたかと思います。

それでは、1分取引をする上で重要なロジックについてご紹介します。

白川
白川
それぞれ詳しく解説していきます!

マルチタイムフレーム分析を心がける

マルチタイムフレーム分析とは、上位足のチャートを確認することを意味します。

【具体例】

1分取引なら5分足や1時間足を確認、1時間取引なら4時間足や1日足を確認する…etc

バイナリーオプションのチャートは1分足からありますが、1分取引をするのに1分取引だけ見るのは危険です。

というのも、相場はマクロな相場の動きに従ってミクロな相場が動いていくという特徴があるからです。

りんごちゃん
りんごちゃん
ちょっと何言っているのか分かんない!
白川
白川
要は、1分足のチャートでトレンドが発生していても、5分足や15分足だとそうなっていないということがあるからだよ!
りんごちゃん
りんごちゃん
なるほどね!
白川
白川
こういうケースだと「相場は不安だ」と判断してエントリーを控えたほういいね!

安定した値動きをする通貨ペアを選択する

何度もいいますが、テクニカル分析を用いて1分取引を攻略したい人にとって悩ましいのが『ノイズ』です。

ノイズに悩まされずに取引したいなら、当然ノイズが起こる可能性が低い相場を選ぶべきです。

そうなると、必然的に値動きが安定していて、テクニカル分析通りに相場が動きやすい通貨ペアと時間帯を選ぶことになります。

白川
白川
値動きが安定するのは、取引量が多くて多くの投資家が参入している相場です!
りんごちゃん
りんごちゃん
回りくどいね…早く教えてよ!
白川
白川
ずばり、日本人が取引するなら『USD/JPY』で『日本時間の午前中』に取引するといいよ!

全取引共通!資金管理を徹底する

1分取引に限ったことではありませんが、投資で身を滅ぼさないためには徹底した資金管理が重要です。

資金管理の詳しい方法はこのサイトでもご紹介していますが、最低でも次のことは把握しておきましょう。

  • 自分が今いくら使っているのか?
  • いくら損失を出しているのか?
  • 投資資金に対していくらマイナスなのかプラスなのか?
バイナリーオプション資金管理
バイナリーオプションで重要な資金管理の極意3つをこっそり教えますバイナリーオプションで利益を出している人とそうでない人の大きな違いはなんだと思いますか?正解は『資金管理』です。資金管理を疎かにするとバイナリーオプションで結果を出すことはできません。そこで今回は、資金管理の極意をご紹介します。...

さて、1分取引のロジックを理解したところ「早速実践!」といきたいところですが、とりあえずまずはデモ取引で試してみましょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引なら口座登録不要且つ無料で利用できるのでおすすめです!

白川
白川
冒頭でも言いましたが、実際にデモで試してみると理解が深まりますよ!

1分取引攻略のために利用するインジケーター

1分取引に使うインジケーター

長々と引っ張ってきましたが、いよいよ1分取引の具体的な攻略手法について解説します。

今回ご紹介する手法では、「移動平均線」と「一目均衡表」の2つのインジケーターを使います。

この攻略法では、2つのインジケーターを使って、トレンドを正確に把握することがポイントです。

攻略法をざっくり解説

2つのインジケーターがそれぞれトレンド発生を示唆する時にその流れに乗り、最適なポイントを見つけてエントリーする。

攻略法の紹介に移る前に、今回使用する移動平均線と一目均衡表についておさらいしておきましょう。

白川
白川
「そんな解説いいから早く攻略手法が知りたい!」って人は👉こちらをクリックすると記事内の該当箇所に飛びます!

移動平均線について

移動平均線とは、ある一定期間の価格の平均値の推移を表すインジケーターのことです。

移動平均線で相場の流れを見るために必要な知識は、移動平均線が右肩上がりであれば上昇方向に、下向きであれば下落の方向に向かっているというものです。

白川
白川
真横なら方向性が曖昧で迷っている状態です!

ちなみに、ローソク足と移動平均線の位置関係でトレンドの勢いをある程度知ることもできます。

  • 移動平均線よりも上にローソク足がある且つ右肩上がりに上昇している
    ⇨勢いのある上昇トレンド
  • 移動平均線よりも下にローソク足がある且つ右肩下がりに下落している
    ⇨下落優勢の下降トレンド

移動平均線について解説しだすととても長くなるので、もっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ハイロー移動平均線
バイナリーオプションの移動平均線を使った手法を徹底解説バイナリーオプション取引を有利に進めるためには、インジケーターの存在は無視できません。この記事では、数あるインジケーターの中でも特に利用者の多い「移動平均線」を使った手法について徹底解説します。...
ハイローゴールデンクロス
バイナリーオプションでゴールデンクロスを使いこなす方法を伝授!バイナリーオプションで勝つには、トレンドの変化を予測し正しい方向にエントリーする必要があります。 そのために重要なのが、『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』です。そこで今回は、ゴールデンクロスとデッドクロスについて徹底的に解説します。...

一目均衡表の「雲」について

続いて、一目均衡表について説明します。

一目均衡表は、「基準線」「転換線」「遅行スパン」「先行スパン1」「先行スパン2」の5本の線で構成されるインジケーターで、それぞれの値は次のようなことを意味しています。

  • 転換線:過去9日分のローソク足の高値と安値の中間値
  • 基準線:過去26日分のローソク足の高値と安値の中間値
  • 遅行スパン:終値を26日過去にずらした線
  • 先行スパン1:当日の転換線と基準線の中間値を26日未来にずらしたもの
  • 先行スパン2:過去52日分のローソク足の高値と安値の平均値を26日未来にずらしたもの

そして、先行スパン1と先行スパン2に囲まれる部分を「雲」と呼びます。

バイナリーオプションでは一目均衡表の「雲」を用いて攻略することが多いので「雲」の説明をしますね。

「雲」の特徴は、レジスタンスラインとサポートラインとして機能し、「雲」にぶつかると、チャートが跳ね返る可能性が高いという点です。

逆に、「雲」を実勢レートが突き抜けると強いトレンドが発生しやすいです。

もう一つ、「雲」を見る際に重要なのは『厚さ』です。

白川
白川
「雲」の厚みとトレンドには次のような関係があります!
  • 厚い「雲」ほど抵抗が強く、逆に突き抜けると強いトレンドが発生する
  • 薄い「雲」ほど抵抗が弱く、突き抜けても弱いトレンドしか発生しない

バイナリーオプション1分取引の攻略手順

1分取引の攻略手順

移動平均線のパーフェクトオーダーに一目均衡表の「雲」の分析を加えることでエントリーの根拠を足します。

パーフェクトオーダーとは・・・

移動平均線の短期、中期、長期の3本が交わることなく、同じ方向に向いている状態のことです。

これだけでも強いトレンドの発生を示唆しますが、念のために一目均衡表の「雲」を突き抜けているか?厚みはどうか?ということを確認してエントリーします。

1分取引を攻略するには、レンジ相場からラインブレイクしたタイミングを狙うと良いので、まずはレンジ相場からのラインブレイクを探すことになります。

白川
白川
攻略手順をまとめると次のとおりです!
1分取引攻略手順
  1. サポートライン・レジスタンスラインを引いてレンジ相場を確認
  2. ラインブレイクを確認
  3. 「雲」とパーフェクトオーダーを確認
  4. トレンドに沿ってエントリー
白川
白川
詳しく解説していきます!

移動平均線の設定は、「短期5MA」「中期14MA」「長期50MA」にさらに200MAの移動平均線をプラスします。

レンジ相場の見極めポイントとしては、この4本の移動平均線が交差して絡み合っている部分があるかどうかを探します。

特に、次の線が交差し、200MAがほぼ水平に推移していれば完璧です。

  • 50MAと200MAが交差
  • 5MAと50MAが交差
  • 14MAと50MAが交差
1分取引の攻略手順

レンジ相場を見つけたら、次に、レンジ相場からトレンド相場への転換点を見極めるために、「レジスタンスライン」と「サポートライン」を引きます。

「レジスタンスライン」と「サポートライン」を引く部分は次のようなポイントです。

  • レジスタンスライン:レンジ相場の高値を結んだ水平線
  • サポートライン:レンジ相場の安値を結んだ水平線

このレジスタンスラインとサポートラインを実勢レートが突き抜けたら「ラインブレイク」で、トレンドが発生するかもしれない転換点となります。

ここから、パーフェクトオーダーが発生したら、「雲」の厚みを確認し、抵抗の具合を見ます。

白川
白川
「雲」が厚ければばっちりです!

パーフェクトオーダーでは、短期移動平均線と中期移動平均線を抵抗帯・支持体としての戻り売り、押し目買いと「雲」による抵抗のポイントでエントリーします。

なお、エントリーする際は上位足のチェックも忘れずに行いましょう。

上位足でも同じような値動きをしていればノイズは起こりにくいですからね!

1分取引ができる人気業者まとめ

1分取引可能な業者

1分取引の攻略手法について理解したところで、最後に1分取引ができるバイナリーオプション業者を簡単に紹介して終わりにしたいと思います。

りんごちゃん
りんごちゃん
ロジックが分かっても業者が対応していないと意味ないからね!
白川
白川
まあ1分取引ができない業者なんてほとんどないんだけどね(笑)

ここでは、1分取引が可能な次の3つのバイナリーオプション業者をご紹介します。

1.ハイローオーストラリア

言わずと知れた大人気業者ですね。

数あるバイナリーオプション業者の中でもトップクラスの人気を誇り、業者の実績も申し分ありません。

白川
白川
何を隠そう、日本人トレーダー人気No.1業者ですからね!
りんごちゃん
りんごちゃん
それは凄いね!
白川
白川
簡単な業者概要についてまとめたよ!
詳しくは詳細情報をチェックしてみて!
トレーダー人気No.1「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア

評価 ☆☆☆☆☆
初回入金金額 5,000円
最低取引金額 1,000円
最大ペイアウト率 230%

2.ザオプション

ザオプションもトレーダー人気の高いバイナリーオプション業者の1つです。

高いペイアウト率を誇り、業者の信頼性も高いのですが、ハイローと比べるとやや劣る印象です。

白川
白川
トレーダーの間では「ハイローの二番煎じ」なんて言われてます…!
りんごちゃん
りんごちゃん
永遠のナンバー2www
白川
白川
ザオプションについても業者概要をまとまたよ!
詳しくは詳細情報をチェックしてみて!
ハイローに次ぐ人気業者「ザオプション」
ザオプション

評価 ☆☆☆☆
初回入金金額 5,000円
最低取引金額 1,000円
最大ペイアウト率 200%

3.ゼントレーダー

ゼントレーダーは2018年に登場した新しい業者ですが、サービス内容が魅力的で、今大注目の業者です。

ただ、上の2業者に比べるとまだまだ業者としての実績は劣るため、特別な理由でもない限りはゼントレーダーを一番に選択する必要はなさそうです。

りんごちゃん
りんごちゃん
トップ2の壁は厚いね!
白川
白川
今後に期待だね!
ゼントレーダーに関しても詳しくは詳細情報をチェックしてみて!
今話題の新興勢力「ゼントレーダー」
ゼントレーダー

  

評価 ☆☆☆
初回入金金額 5,000円
最低取引金額 500円
最大ペイアウト率 195%

 

この他にも、当サイトでは様々なバイナリーオプション業者を人気順にご紹介しているので、気になる方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事おすすめバイナリーオプション業者ランキングトップ10【国内/海外】

まとめ

バイナリーオプションの1分取引手法について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

1分取引でテクニカル分析に基づいた戦略で取引の確度を増したいなら、ノイズが起こりにくい相場を狙うことが鉄則です。

そのためには、マルチタイムフレーム分析を心がけ、取引量が多く多くの投資家が参入している通貨ペア・時間帯を選ぶことです。

白川
白川
色々と小難しい事を解説しましたが、とりあえずデモ取引で試してみるといいでしょう!
りんごちゃん
りんごちゃん
デモ取引で自信をつけて挑戦だね!

\口座登録不要!無料で体験できる”デモ”がおすすめ!/

 


\まずはデモ取引から挑戦!/

この記事を書いた人(管理人)

白川 雄太

こんにちは!白川です。

私は医療系のお仕事に従事する傍ら、副業でバイナリーオプションに挑戦中です。はじめこそは大赤字でしたが、現在では月に10~30万円ほどの安定した収入を上げ続けています。
億トレーダーとはいきませんが、それなりに稼げるメソッドは確立しているつもり(笑)なので、ぜひとも当サイトを使い倒しちゃってください!

バイナリーオプションの手法選びに困ったら・・・
当サイトイチオシの”勝てる”手法一覧
順張り・逆張り
RSI
両建て
移動平均線
5分取引
モンテカルロ法
EXT法
ノイズ
仲値ゴトー日
ゴールド取引
CCI
フィボナッチ
ストキャスティクス
MACD
バンドウォーク
ゴールデンクロス
ボリンジャーバンド
平均足
グッドマン法
パーレー法
白川術
仮想通貨
ダイバージェンス
押し目買い・戻り売り
ナンピン
スキャルピング
マーチンゲール
1分取引

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です