バイナリーオプション攻略

仮想通貨バイナリーオプションができる業者紹介と攻略法について

仮想通貨バイナリーオプション
この記事の対象者:バイナリーオプション上級者

本記事は、バイナリーオプションの具体的な取引手法に関する解説記事となっており、バイナリーオプションの上級者向けです。
この他にも、バイナリーで使える全手法について以下のリンク先でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの手法総まとめ!人気の鉄板手法はコレ

最近、バイナリーオプションでも『仮想通貨取引』が注目を浴びています。

ここでは、「仮想通貨とはそもそも何か?」というお話から、仮想通貨取引ができるバイナリーオプション業者、初心者が取引するのにおすすめの手法までご紹介します。

白川
白川
普通の通貨ペアと使い分けると効率的に稼ぐのでおすすめです!

仮想通貨とは

仮想通貨とは

まずは、「仮想通貨とは何か?」「僕たちが普通使っているお金と何が違うのか?」についてお話しします。

通貨には法定通貨仮想通貨の2種類があります。

法定通貨というのは、日本円や米ドルなど国が価値を保証している通貨のことです。

白川
白川
私達が普段使っているお金のことですね!

これに対して、仮想通貨とは、特定の国家によって一定の価値が裏付けられておらず、インターネット上でやり取りされる電子データのことで、次のような特徴を兼ね備えています。

仮想通貨の特徴
  • 法定通貨と交換できる
  • ブロックチェーンという仕組みによって偽造や二重払いを防ぐことができる

仮想通貨はブロックチェーンの発明により生まれたといっても過言ではありませんが、仮想通貨とブロックチェーンは別物です。

仮想通貨が急速に普及して、まだまだ法律のほうが追い付いていないという状況で、ある意味無法地帯というのも仮想通貨の特徴かもしれないですね。

白川
白川
少し前に仮想通貨バブルなんて言われたりして流行りましたね!
りんごちゃん
りんごちゃん
リップルとかね!

ただ、日本でも法規制は進んでおり、2017年4月に「改正資金決済法」が施行されました。

この法律では、仮想通貨の法的な定義がなされ、円などの各国通貨との売買に関するルールも定められています。

【資金決済に関する法律】

5 この法律において「暗号資産」とは、次に掲げるものをいう。ただし、金融商品取引法(昭和二十三年法律第二十五号)第二条第三項に規定する電子記録移転権利を表示するものを除く。

一 物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値(電子機器その他の物に電子的方法により記録されているものに限り、本邦通貨及び外国通貨並びに通貨建資産を除く。次号において同じ。)であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

二 不特定の者を相手方として前号に掲げるものと相互に交換を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

引用:資金決済に関する法律(平成二十一年法律第五十九号)

白川
白川
この法的ルールが制定されたことで仮想通貨は爆発的に広まりました!

国内バイナリーオプションおよびFX業者の仮想通貨参入状況

国内業者の仮想通貨取引状況

では、日本国内における仮想通貨取引扱い状況はどうなっているのか見てみましょう。

日本国内で仮想通貨取引業を営むには、「仮想通貨交換業者登録」を財務局にて行う必要があります。

金融庁のホームページに公表されている登録業者は次の通りです。

  • 株式会社マネーパートナーズ
  • QUOINE株式会社
  • 株式会社bitFlyer
  • ビットバンク株式会社
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  • GMOコイン株式会社
  • フォビジャパン株式会社
  • BTCボックス株式会社
  • 株式会社ビットポイントジャパン
  • 株式会社DMM Bitcoin
  • 株式会社ビットアルゴ取引所東京
  • TaoTao株式会社
  • Bitgate株式会社
  • 株式会社BITOCEAN
  • コインチェック株式会社
  • 楽天ウォレット株式会社
  • 株式会社ディーカレット
  • LVC株式会社
  • エクシア・デジタル・アセット株式会社
  • FXcoin株式会社
  • オーケーコイン・ジャパン株式会社
  • Paward Asia株式会社
  • CoinBest株式会社
  • 株式会社デジタルアセットマーケッツ
  • 株式会社マーキュリー
  • 株式会社coinbook
  • 株式会社Zaif
  • 株式会社サクラエクスチェンジビットコイン

引用:暗号資産交換業者登録一覧

現時点では、仮想通貨FXを取り扱っている仮想通貨取引所はありますが、バイナリーオプション業者などで仮想通貨を取り扱っている登録業者はないようです。

白川
白川
つまり、国内業者では仮想通貨取引はできないのです!
りんごちゃん
りんごちゃん
まるで海外業者ならできるみたいな口ぶりだね!
白川
白川
それは次章で詳しくお話するよ!

仮想通貨バイナリーオプション取引が可能な業者

仮想通貨取引が可能な業者一覧

上で確認したように国内バイナリーオプション業者で仮想通貨を取り扱っている業者はありません。

一方、日本の法律に左右されない海外バイナリーオプション業者では仮想通貨取引ができます。

ということで、仮想通貨バイナリーオプションができる代表的な業者をご紹介します。

白川
白川
業者ごとに詳しく解説します!

ハイローオーストラリア

通常のバイナリーオプションでも人気の高いハイローオーストラリアでは仮想通貨の取引も可能です。

白川
白川
バイナリーオプションをしている人にはお馴染みの業者ですね!

ハイローオーストラリアの仮想通貨取引の概要を見てみましょう。

取扱可能な仮想通貨
  • ビットコイン(BITCOIN)
  • ライトコイン(LITECOIN)
  • イーサリアム(ETHEREUM)
ペイアウト倍率
  • HighLow:1.85倍
  • HighLowスプレッド:2.00倍
レート配信元
  • LMAX社
  • BitMEX社

ハイローオーストラリアの魅力は何といってもペイアウト率が高い点です。

トレードできる仮想通貨の種類は絞られますが、メジャーな仮想通貨は取り扱っているという感じです。

白川
白川
ハイローオーストラリアについてもっと知りたい方は下の記事も参考にしてみてください!
ハイローオーストラリアの評判まとめ
ハイローオーストラリアの評価・評判まとめ!利用者の口コミも徹底調査!ハイローオーストラリアは多くのトレーダーから利用される人気業者です。しかし、ネット上にはハイローオーストラリアの悪い評判や口コミがちらほら見られます。中には詐欺だ!なんて人もいるようです。そこで今回は、ハイローオーストラリアの評判や口コミをまとめてご紹介します。...

ザオプション

続いてザオプションの仮想通貨取引の概要を見てみましょう。

取扱可能な仮想通貨
  • ビットコイン(BITCOIN)
ペイアウト倍率
  • 1.82倍

ザオプションはハイローオーストラリアに次ぐ海外バイナリーオプション業者ですが、仮想通貨に関して取り扱いがあるのはビットコインのみです。

ペイアウト率はまぁまぁ高いですが、あんまり仮想通貨には力を入れていないのかなという印象を受けます。

ザオプション詳細情報
ザオプション(the option)の評判・口コミ総まとめ!業者概要もご紹介!この記事では、トレーダーの間でも人気の海外バイナリーオプション業者『ザオプション』の評判・口コミをご紹介します。ザオプションでバイナリーオプションを始めたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。...

ファイブスターズマーケッツ

メジャーな海外バイナリーオプション業者で最も仮想通貨取引に力を入れていると言えるのが「ファイブスターズマーケッツ」です。

取り扱っている仮想通貨の種類も群を抜いています。

取扱可能な仮想通貨
  • ビットコイン(BITCOIN)
  • イーサリアム(ETHEREUM)
  • リップル(Ripple)
  • ライトコイン(LITECOIN)
  • BTC/EUR
  • ETH/BTC
  • ETH/EUR
  • XRP/EUR
  • DASH
  • EOS
  • CGCX
ペイアウト倍率
  • ビットコイン:1.65倍
  • ビットコイン以外:1.60倍

ペイアウト率は低めですが、取り扱い通貨はかなり多いです。

ただし、中には為替差ではほとんど利益を得られないものもあり、「バイナリーオプション取引をしたほうがよいのでは?」という仮想通貨もあります。

ファイブスターマーケッツ評判
ファイブスターズマーケッツはどんな業者?評判・口コミを徹底調査!この記事では、ファイブスターズマーケッツの評判・口コミや業者概要についてご紹介します。また、ファイブスターズマーケッツを利用するメリットやデメリットについても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。...

メジャーな仮想通貨の特徴を知ろう

仮想通貨の特徴

いざ仮想通貨取引を始めようと思っても、種類が多いのでどの仮想通貨を購入すればいいのか分からないですよね。

ということで、メジャーな仮想通貨について簡単にご紹介します。

今回ご紹介する仮想通貨は次の3つです。

白川
白川
それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう!

ビットコイン(BITCOIN)

仮想通貨で「取引量」「知名度」ともにナンバーワンなのはビットコインでしょう。

ビットコインに関しては、2017年に「ビットコインバブル」が発生して、ニュースでも大きく取り上げられたので、それで知ったという人も多いでしょう。

りんごちゃん
りんごちゃん
やっぱり仮想通貨と言えば「ビットコイン」だよね!
白川
白川
ビットコインは世界初の仮想通貨だからね!

ブロックチェーンの生みの親であるサトシナカモトが、その論文の中で発表した仮想通貨がビットコインでした。

現在では、決済手段としても活用されていて、電子マネーやクレジットカードなどと同様に使える店舗やサービスも増えています。

ビットコインは取引検証行為である「マイニング」によって新規発行されます。

マイニングとは…

最も早く取引検証計算を終えた人が報酬としてビットコインを受け取るという仕組みです。

ビットコインには中央管理者がいないため、このマイニングによってその価値が保証されています。マイニングは約10分に1回成功するように自動調整されています。

ビットコインは仮想通貨の中でも最も時価総額が大きく、仮想通貨取引の基軸になっています。

そのため、ビットコインの価格変動は他の仮想通貨の値動きに影響することも多いです。

白川
白川
仮想通貨取引をする上で「必ずチェックしておくべき仮想通貨」と言っても過言ではありません!
りんごちゃん
りんごちゃん
King of 仮想通貨だね!

イーサリアム(ETHEREUM)

イーサリアムはアルトコインの代表的な存在で、2013年にロシアの若きプログラマーVitalik Buterinによって考案されました。

白川
白川
ちなみに、アルトコインというのは、ビットコイン以降に登場したビットコイン以外の暗号通貨の総称です!

イーサリアムはアルファベット表記の頭文字を取って「ETH」と表記されることもあります。

イーサリアムの特徴は、スマートコントラクトという機能を搭載していることです。

スマートコントラクトとは…

第三者がいなくても契約を自動で実行できる仕組みのことで、仲介者不要のためスムーズに契約を完了させることができます。

情報はブロックチェーン上に保存され、改ざんのリスクが低いことも魅力の一つです。

イーサリアムは米国内の先物取引・オプション取引全般を規制するCFTC(商品先物取引委員会)で「先物商品」として認可されています。

白川
白川
ちなみに、CFTCに認可されている仮想通貨にはビットコインもあります!

ライトコイン(LITECOIN)

ライトコインは、元Googleエンジニアのcharlie lee氏によって2011年に開発された仮想通貨です。

ビットコインの実用性を押し進めたような仕組みで、アメリカで特に人気があります。

ライトコインの特徴はSegwitという仕組みが導入されている点です。

Segwitとは…

ブロックチェーン上に記録されている取引データのサイズを圧縮する方法です。

ブロックチェーンでは、一定期間に集まった情報をブロックで管理していて、そのブロックの中にデータが入っています。

その取引データが圧縮されることで、1ブロックあたりに記録できる取引データの量を増やすことができるのです。

白川
白川
つまり、取引処理スピードを速くすることができます!

ビットコインの難点に「決済処理に時間がかかる」というものがありますが、ライトコインはいち早くSegwitを導入することで、速やかな取引処理を実現することができています。

そのため、ライトコインはビットコインよりも送金スピードが速く、”決済手段”としての普及が期待されている仮想通貨です。

仮想通貨の入手方法

仮想通貨の入手方法

仮想通貨の仕組みについて理解したところで、「実際に仮想通貨取引をやってみようかな?」と思った人のために仮想通貨の入手方法をご紹介します。

ハイローオーストラリアなどの海外バイナリーオプション業者は、仮想通貨取引には対応していますが仮想通貨そのものの売買は行っていません。

りんごちゃん
りんごちゃん
え、え、じゃあどうやって買うの!?
白川
白川
それを今から解説するから落ち着いて!

仮想通貨取引をしようと思うなら、仮想通貨取引所で仮想通貨を購入する必要があります。

そこで、代表的な仮想通貨取引所をご紹介します。

Coincheck

国内の仮想通貨取引所
海外の仮想通貨取引所
  • Bybit
  • BINANCE
  • FTX

購入方法は外貨を購入する場合と同じで、①仮想通貨取引所に口座を開き、②日本円などの法定通貨を入金して希望する仮想通貨を購入します。

もちろん、口座を開いた仮想通貨取引所で取り扱っていない仮想通貨は購入できません。

白川
白川
口座を開く前にどんな仮想通貨を取り扱っているか確認しましょう!
りんごちゃん
りんごちゃん
どの取引所が一番おすすめなの?
白川
白川
取引所の実績や人気を考慮すると「コインチェック」が一番おすすめです!

\人気・実績ともにNO.1!仮想通貨取引ならコインチェック!/

仮想通貨バイナリーオプションの攻略法

仮想通貨バイナリーの攻略法

最後に、仮想通貨バイナリーオプションの攻略手法について解説します。

ずばり、仮想通貨取引でおすすめな取引手法は…トレンドに乗った順張りです。

「なんだ、それだけか…」と思う方もいるでしょうが、仮想通貨はFXのような玄人トレーダーは少なく、言い方が悪いですが「素人トレーダー」が多いです。

純粋に「トレンドが伸びてるから買っちゃお!」と素直に乗っかってくるトレーダーが多いので、仮想通貨市場はトレンドが大きく出やすいという特徴があります。

白川
白川
つまり、使用すべきインジケーターもオシレーター系ではなくトレンド系だということが分かります!
りんごちゃん
りんごちゃん
オッケー、トレンド系ね!
白川
白川
ただし、トレンド系なら何でもいいというわけではありません!

おすすめは『MACD』です。

MACDとは…

トレンド系とオシレーター系の両方の特性を持つ移動平均線を改良して考案されたテクニカル指標です。

MACDを活用することで、今の相場の強さ(勢い)を知り、トレンドの継続を見分けられるようになります。

仮想通貨市場は、チャートの動きに敏感でろうばい売りや大口買いがすぐ起こる非常に感情的な市場です。

ですから、直近のデータに重点をおいて相場の強さを予測できるMACDは相性が良いのです。

白川
白川
ちなみに、ビットコインに関しては米ドルの値動きの影響を受ける傾向にあるので、米ドルに関する情報に注意するといいですよ!
りんごちゃん
りんごちゃん
具体的にどこから情報を仕入れるの?
白川
白川
普通にアメリカ経済のニュースなんかを見るといいよ!

なお、MACDに関しては下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

バイナリーオプションMACD
バイナリーオプションでMACDを効果的に活用する3つの方法バイナリーオプションをやっている人の中には、MT4やMT5を使っている人も多いと思います。もし、MT4やMT5を使っているならぜひ使ってほしいのが『MACD(マックディー)』です。MACDを活用することで、今の相場の強さ(勢い)を知り、トレンドの継続を見分けられるようになります。そこで今回は、エントリーポイントを見極めるのに便利なMACDについて分かりやすく解説します。...

まとめ

仮想通貨バイナリーオプションに関して解説しましたが、いかがだったでしょうか?

日本国内のバイナリーオプション業者で仮想通貨を扱っている業者はないので、仮想通貨バイナリーオプションをするなら、海外のバイナリーオプション業者を利用することになります。

最後にもう一度、仮想通貨バイナリーができる業者についておさらいしておきましょう。

この中でもおすすめなのが「ハイローオーストラリア」です。

取り扱っている仮想通貨の数はファイブスターマーケッツが一番多いですが、業者自体の評価としては正直な所、ファイブスターとハイローでは天と地ほどの差があります。

白川
白川
実際、ハイローは日本人トレーダー人気NO.1ですからね!
りんごちゃん
りんごちゃん
それは信用できるね!

というわけで、仮想通貨バイナリーオプションを始めるならハイローオーストラリアがおすすめです。

\トレーダー人気No.1!仮想通貨取引するならハイローがおすすめ🔻/

白川
白川
他にどんな業者が人気なのか知りたい方は下の記事も参考にしてみてください!

関連記事バイナリーオプションおすすめ業者ランキング


\まずはデモ取引から挑戦!/

この記事を書いた人(管理人)

白川 雄太

こんにちは!白川です。

私は医療系のお仕事に従事する傍ら、副業でバイナリーオプションに挑戦中です。はじめこそは大赤字でしたが、現在では月に10~30万円ほどの安定した収入を上げ続けています。
億トレーダーとはいきませんが、それなりに稼げるメソッドは確立しているつもり(笑)なので、ぜひとも当サイトを使い倒しちゃってください!

業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です