手法検証

ハイローオーストラリアのゴールド(GOLD)取引手法を徹底解説【実践してみた】

ハイローゴールド
この記事の対象者:バイナリーオプション上級者

本記事は、バイナリーオプションの具体的な取引手法に関する解説記事となっており、バイナリーオプションの上級者向けです。
この他にも、バイナリーで使える全手法について以下のリンク先でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの手法総まとめ!人気の鉄板手法はコレ

こんにちは!白川です。

ハイローオーストラリアでは、通貨ペア以外にも「株価指数」「金(ゴールド)」「仮想通貨」などの取引銘柄を選択して取引することができます。

中でも、ゴールドは朝7時からトレードでき、市況やニュースなどの情報も入手しやすく、ハイローオーストラリア初心者でも割と勝つことができる取引銘柄です。

そこで今回は、ゴールドの特徴やハイローオーストラリアでゴールドを取引する方法などを解説します。

ハイローオーストラリアでゴールドを取引しやすい理由

ハイローオーストラリアゴールド

新型コロナの影響で安全資産と言われているゴールドも影響を受けましたが、為替や株価ほどの乱高下はしませんでした。

そのため、ゴールドに関してはある程度予測できた人も多いんじゃないでしょうか?

ハイローオーストラリアのゴールドは先物価格

ゴールドの価格は「先物価格」となり、ハイローオーストラリアでも先物価格で取引することになります。

ゴールドの一般的な性質としては次のようなことが言われています。

  • ドルやNYダウ(米株式)と逆相関する(ドルや株が上がれば下がる)
  • ユーロと相関する(ユーロ/ドルと同じような値動きをする)
  • 世界の景気が悪くなるとゴールドが買われて、価格が上昇する

ご覧の通り、ゴールドの性質はとてもシンプルで、しかも、たいていこの通りに価格が推移します。

白川
白川
実際、コロナショックでゴールドの価格は高騰しました!

しかし、ハイローオーストラリアのゴールドの価格は先物価格なので、世界の景気が実際に悪くなる前に「悪くなりそう」という雰囲気ですでに価格が上がってしまうという点に注意しましょう。

ハイローオーストラリアのゴールドは15分取引でやろう!

ハイローオーストラリアゴールド

ハイローオーストラリアでゴールドを取引する場合、ファンダメンタルがどういう状況にあるかを理解しておく必要があります。

また、ゴールドの価格が動きやすい時間というのもあります。

さらに、今回のコロナショックのように大きな事件が起きている時はゴールドの変動も大きくなります。

白川
白川
ちなみに、各国の金融政策、特にアメリカの金融政策の動きに大きく影響を受けます!

そういった大きなファンダメンタルの変化がないときは、比較的落ち着いたレンジでの取引になりやすいです。

ハイローオーストラリアのゴールド取引にTurbo取引はないので、「30秒」「1分」「3分」といった短期取引はありません。

選択できるのは「15分」「1時間」「1日」のHighLow取引になります。

また、スプレッド取引も可能です。

白川
白川
実際には、15分取引で次のローソク足の形状を予測するトレードがメインになります!

ゴールドが変動しやすい時間帯は?

先程、ハイローオーストラリアのゴールドの価格は先物価格だといいましたが、ゴールドそのものに関しては、ゴールドの現物取引の最大市場である「ロコ・ロンドン」での価格がゴールドの市場価格の基準になっています。

そのため、『ゴールドの流入資金が大きく変動しやすいのは欧州時間(日本時間の夕方以降)』だと思っておいていいです。

取引手法としては、今回のコロナショックのように大きなファンダメンタルがあるときはトレンドフォローでの順張りが基本です。

ただ、ハイローオーストラリアのゴールド取引には短期取引がないので、相場の値動きの勢いに乗るような取引は難しいです。

そこでおすすめしたいのが、次の取引方法です。

  • グランビルの法則を使って、トレンド方向と逆に動いたときに移動平均線を抵抗線にして反発し始めたところで順張りする
  • ファンダメンタルの大きな変化がないときや東京時間に取引する場合は、逆張りメインで取引する

ゴールド取引は為替ペアの取引よりも、ボリンジャーバンドの2σ線タッチと、オシレーターを組み合わせる方法が当てはやりやすいです。

特にストキャスティクスやRSIのダイバージェンス(逆行)での逆張りは有効です。

バイナリーオプションの順張りと逆張り
バイナリーオプションの順張り・逆張り手法を比較解説バイナリーオプションには、『順張り』と『逆張り』の2種類の取引手法があります。ただ、バイナリーオプション初心者の中には、「順張りと逆張りの違いが分からない」「どっちを使ったらいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、順張りと逆張りそれぞれの手法で勝つために必要な情報について解説していきます。...

ハイローオーストラリアでのゴールド取引手法

ハイローオーストラリアゴールド

ゴールド取引の特徴を理解していただけたところで、ハイローオーストラリアでゴールド取引する流れをご紹介します。

まず、ハイローオーストラリアのHighLowの画面で、右上方にある「全ての資産」をクリックします。

ハイローオーストラリアゴールド

商品指数をクリックして、その中の「GOLD」をクリックします。

ハイローオーストラリアゴールド
白川
白川
ちなみに、UKOILは北海ブレンド原油、USOILはWTI原油のことです!

取引画面が表示されたら「15分」「1時間」「1日」のタブの中から取引したい時間帯を選びます。

ハイローオーストラリアゴールド

15分取引は直近の5分区切りの時間から5分おきに3通りの判定時刻が選択できます。

例えば、9:03に画面を見ると、「9:05」「9:10」「9:15」の3つの判定時刻が選べます。

ハイローオーストラリアでゴールド取引実践

ハイローオーストラリアゴールド

では、実際の取引を再現します。

今回は大きなトレンドの出にくいAM11時前後で行いました。

下図はGOLD/ドルの5分足チャートですが、直近は下落トレンドで動いています。

ハイローオーストラリアゴールド

AM11時を越えてすぐの足で陰線となり、ボリンジャーバンドの2σを割りました。

ここで反転ポイントとみてHighエントリーします。

結果は、下図の通り、勝つことができました。

ハイローオーストラリアゴールド

ここで、「あれ?Lowエントリーじゃないの?」と思った人も多いのではないでしょうか?

Highでエントリーしたのは、次の足で上ヒゲはつけているものの、陽線となりストキャスティクスも20%を下回ったところでクロスしているからです。

もう一つ理由があって、下のチャートを見ると、きれいに下降3波動、戻り2波動で5波動が形成されていますよね。

ハイローオーストラリアゴールド
白川
白川
これは、エリオット波動理論が当てはまります!

東京時間での取引なので極端に大きなトレンドは起きないと考え、エリオット波動の第5波動にいて、なおかつ時間替わり(11時を超えたところ)だったので、反転する可能性が高いと睨んでいました。

すると、上のようなストキャスティクスのクロスが生じたのでHighエントリーしたという訳です。

このように、逆張りをするときは複数の根拠があると予想が当たりやすいです。

続いて、順張りの例を紹介します。

夏時間のPM3:30過ぎの取引です。この時間は欧州時間なので値動きも活発です。

ハイローオーストラリアゴールド

上はGOLD/ドルの5分足チャートですが、少し前の足で前回安値を更新し、12本の移動平均線にタッチしたところでLowエントリーします。

なんとか勝つことができました。

ハイローオーストラリアゴールド

このように、時間帯によって戦略を変えることはゴールド取引でも有効です。

まとめ

ハイローオーストラリアのゴールド取引について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

最後に、この記事の要点をおさらいしておきましょう。

要点まとめ
  • ゴールドは先物価格なので乱高下しにくいから安全
  • ゴールド取引は15分で行うのが◯

リスク管理がしやすく初心者におすすめの手法ですので、まずはデモ取引かでいいので実際に取引してみましょう!

\デモ口座なら無料で取引手法の「練習」が可能!/


\まずはデモ取引から挑戦!/

この記事を書いた人(管理人)

白川 雄太

こんにちは!白川です。

私は医療系のお仕事に従事する傍ら、副業でバイナリーオプションに挑戦中です。はじめこそは大赤字でしたが、現在では月に10~30万円ほどの安定した収入を上げ続けています。
億トレーダーとはいきませんが、それなりに稼げるメソッドは確立しているつもり(笑)なので、ぜひとも当サイトを使い倒しちゃってください!

バイナリーオプションの手法選びに困ったら・・・
当サイトイチオシの”勝てる”手法一覧
順張り・逆張り
RSI
両建て
移動平均線
5分取引
モンテカルロ法
EXT法
ノイズ
仲値ゴトー日
ゴールド取引
CCI
フィボナッチ
ストキャスティクス
MACD
バンドウォーク
ゴールデンクロス
ボリンジャーバンド
平均足
グッドマン法
パーレー法
白川術
仮想通貨
ダイバージェンス
押し目買い・戻り売り
ナンピン
スキャルピング
マーチンゲール
1分取引

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です