MENU
バイナリーオプション業者

ハイローオーストラリアで勝てない人に朗報!勝ち続ける5つの方法

ハイローオーストラリアで勝てない原因と勝ち続ける方法

「全然勝てない・・・」

このように嘆いているトレーダーも多いのではないでしょうか?

ただ、初心者の場合、経験もないし相場分析も理解できていないことが多いので、勝てないのが当たり前です。

私もハイローオーストラリアを始めた頃は全然勝てなくて大損したこともあります…。

白川
白川
勝てない人の多くが、勝てるようになるまでハイローオーストラリアを続けないから勝てないのです!
りんごちゃん
りんごちゃん
要は、勝てるようになる前に止めちゃうんだね!

この記事では、ハイローオーストラリアで勝てない人の特徴や、勝ち続けるための方法について解説します。

ハイローオーストラリアは勝てない人が9割という事実

はい、まずはこの現実を受け止めて下さい。

9割と書きましたが、個人的にはそれ以上の人が勝てないで撤退していると思います。

りんごちゃん
りんごちゃん
9割!?それじゃあほとんどの人が勝てないじゃん・・・
白川
白川
そもそも、ハイローオーストラリアは簡単に勝てると思っている人が多すぎます!

たしかに、「ハイローオーストラリアで勝つ確率は50%なので勝っている人も50%だろう」と考えたくなる気持ちはわかります。

しかし、たとえ勝率が50%だとしてもペイアウト率の関係上、収支はマイナスになってしまいます。

ペイアウト率とは・・・

掛け金に対して、いくら払い戻されるのかを表すもの。
例:掛け金1,000円でペイアウト率が2.00倍なら、勝利すると1,000円×2.00倍で2,000円が払い戻される。

仮に、ペイアウト率が2.00倍なら勝率50%あれば収支はプラマイゼロですが、多くの業者が定めるペイアウト率は2.00倍もないので、勝率50%ではマイナスの収支になってしまうのです。

このように、どれだけの勝率があれば収支がプラスになるのかを表すのが「損益分岐点」と言い、詳しくは「ハイローオーストラリアの損益分岐勝率が何%で勝てる?勝率の計算方法も解説」で解説しているので参考にしてみてください。

また、ハイローオーストラリアで勝てない人にはいくつかの共通点があります。

りんごちゃん
りんごちゃん
つまり、その共通点を把握できれば…
白川
白川
勝てるようになります!

ハイローオーストラリアで勝てない人の共通点

ハイローオーストラリアで勝てない人の共通点

ハイローオーストラリアで勝てないと嘆いている人が勝てる人へとステップアップする第一歩は…「負け組がやっていることをやらない」、この一言に尽きます。

そこで、ハイローオーストラリア負け組がやっている「ハイローオーストラリアで勝てない行為」をご紹介します。

白川
白川
それぞれ詳しく解説します!

エントリー金額を上げる

負け組が一番やるのは、負けた時に失った資金を取り戻そうとしてエントリー金額を上げるという行為です。

白川
白川
ハイローオーストラリアで勝てない人の典型的な行動パターンです!

ハイローオーストラリアに限らず、バイナリーオプションでこの行為をして勝った人を私は知りません。

そもそも、こんなことやってたら資金は遅かれ早かれ底をつきます。

そして、ハイローオーストラリアそのものを続けられなくなるのです。

取引回数を増やす

これも、エントリー金額を引き上げるのと同じ行為です。

なぜなら、「取引回数を増やすのも口座資金を減らす行為」だからです。

借金する

借金をするのは、精神的な負担が大きくなるので絶対におすすめしません。

ハイローオーストラリアは、そもそも借金しなくてもできる(=少ない掛け金ではじめられる)投資方法というのが一つの魅力です。

このメリットを無下にすることはやめましょう。

りんごちゃん
りんごちゃん
精神的に追い詰められると勝てなくなりそうだよね・・・
白川
白川
まさにその通りです!これはどの投資方法にも言えます!

これら3つの行為に共通するのが『マイルールを破ってしまう』ということです。

マイルールを破ってしまうと色んなことが狂ってくるので、絶対にやめましょう。

先程触れた借金問題については「バイナリーオプションで借金地獄になる理由や解決策を徹底解説」で詳しく解説しているので、気になる方は参考にしてみてください。

勝てないのはハイローオーストラリアがレート操作しているから?

ハイローオーストラリアの口コミの中には、「ハイロー側でレートを操作している!」といった口コミが見られます。

果たして、ハイローオーストラリアは本当にレート操作しているのでしょうか?

結論から言うと、ハイローオーストラリアはレート操作はしていないというのが私個人の意見です。

そもそも、レート操作とは何か?というお話ですが、ご自身が見ている分析チャート(MT4など)とハイローのチャート画面でズレが生じていることを指します。

「分析チャート上では予想どおりに動いているから勝てると思ったのに、ハイローのチャートでは別の動きをしていて負けた…」ということがよくあるようです。

りんごちゃん
りんごちゃん
これが本当なら大問題だね…
白川
白川
この現象にははっきりとした原因があります!

ハイローオーストラリアのチャートの配信元である会社とトレーダーが利用している分析チャートの配信元の会社が異なることが原因です。

【具体例】

ハイローオーストラリアのチャートの配信元の会社は「BitMEX社」と「LMAX社」ですが、分析でよく使われるMT4チャートの配信元はXM社やFXCM社が多い。

ハイローオーストラリアのレート配信元

つまり、分析のために使用するチャートをハイローの配信元である「BitMEX社」か「LMAX社」のモノにすれば良いということです。

トレーダーのアクセスが集中するとサーバーが重くなり、チャート上のエントリーポイントと実際にご自身がエントリーしたポイントがズレることがあります。

この注意点に関しては、トレーダー側にはどうすることもできません。逆に言えば、それだけハイローオーストラリアが人気である証拠とも言えます。

正直な話、ハイローオーストラリアほど安全且つ稼ぎやすい業者はありません。

白川
白川
ハイローにはデモ口座もあるので、ぜひ一度無料のデモ口座で取引してみて、その魅力を実感してみてください!

ハイローのデモ口座については、「ハイローオーストラリアのクイックデモの使い方」で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

レート操作を利用したカウンティングについて

ハイローオーストラリアでは、レート操作を逆手に取って利益を生み出す「カウンティング」と呼ばれる投資手法が存在します。

ただし、先程も言いましたが、ハイローオーストラリアはほぼ間違いなくレート操作していませんので、この手法が本当に有効なのか疑問が残ります。

レートがズレる原因は、配信元の会社が異なることだと判明していますし…。

また、カウンティングはハイローオーストラリアが定める禁止事項に抵触する恐れがあるので、バレたら強制解約される可能性が高いです。

白川
白川
ハイローが定める禁止事項に「レートの遅延を狙った取引」とはっきり明記されていますからね!
ハイローオーストラリアの強制解約条件

こんな危ない橋を渡るより、しっかりと裁量取引をしてコツコツ稼ぐほうが絶対におすすめですよ…。

\人気No.1業者でコツコツ稼ごう!/

トレーダー人気No.1「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア

評価 ☆☆☆☆☆
初回入金金額 5,000円
最低取引金額 1,000円
最大ペイアウト率 230%

ハイローオーストラリアで勝ち続ける5つの方法

ハイローオーストラリアで勝ち続ける方法

続いては、ハイローオーストラリアで勝つ続けるために実践すべきことをご紹介します。

「今は勝てないけどなんとか勝てるプレーヤーになりたい!」という人は、今からご紹介する5つの方法を実践してみてください。

白川
白川
それぞれ詳しく見ていきましょう!

テクニカル分析を怠らない

ハイローオーストラリアで勝てない人の多くが、エントリーをする際運任せだったりなんとなくエントリーしています。

りんごちゃん
りんごちゃん
私は勘で勝負!!
白川
白川
勘が当たるようになるにはそれなりの経験を積む必要があります・・・

また、ハイローオーストラリアで利用されているチャートは不規則な動きをしているように見えますが、実はある一定の法則に従って動いていることも多いです。

言い換えると、「ハイローオーストラリアには攻略法がある」ということです。

そして、その攻略法さえつかんでしまえば誰でも勝てるということです。

りんごちゃん
りんごちゃん
攻略法があるの!?教えて教えて!
白川
白川
攻略法については「ハイローオーストラリアの攻略法まとめ」で解説しているよ!

ハイローオーストラリアで勝てない人は、「テクニカル分析をまじめにやっていない」or「やろうとすらしていない人たち」なのです。

以下の記事では、バイナリーオプションにおけるテクニカル分析(相場分析)の方法について詳しく解説しています。

関連記事 バイナリーオプションの相場分析ができるようになるたった6つの方法

資金管理を徹底する

資金管理が甘い人も勝てないです。

資金管理については、マイルールを決めてそれをどんな時でも守ることです。

「ハイローオーストラリアにエントリーする金額は口座資金の何%までなら大丈夫か?」をしっかりと考えてそれを徹底して守りましょう。

なお、ハイローオーストラリアの資金管理に関しては、「バイナリーオプションで重要な資金管理の極意3つをこっそり教えます」で詳しく解説しています。

長期的な視野を持つ

マイルールを守るというのと繋がるのですが、短期的な取引結果に一喜一憂しないことです。

そのためには、長期的な視野に立つことが大切です。

これは、攻略法を見つけるまでは特に大切なことで、ちょっとやって上手くいかないからといってすぐに別の方法に飛びついていると、損失だけが増えて一向に勝てないという結果になります。

また、短期で大きな結果が出る取引方法はだいたい再現性がありません。

白川
白川
一発稼いでそれで終わりで良いならそれもありですが・・・
りんごちゃん
りんごちゃん
一発屋はちょっと…

長期にわたって利益を上げ続けたいなら長期的に取引結果を分析していきましょう。

また、長期的な視野に立つことでリスクをどこまで被れるかも分かるようになります。

ツールに頼ったエントリーをしない

ハイローオーストラリアをしている人の中には、サインツールなどに頼っている人もいますが、これもおすすめしません。

というのも、サインツールで勝つことができてもノウハウが自分の中に蓄積されないからです。

白川
白川
ツール頼みの人は相場に異変があった時に一気に勝てない人に転落します!
りんごちゃん
りんごちゃん
ツールに頼り切っていると実力がつかないというわけか・・・!

ツールを使うなとは言いません。

あくまで、裁量取引と上手に組み合わせて、ツールはあくまで「補助的なもの」と考えましょう。

白川
白川
一応、バイナリーオプションのツールに関して解説した記事をご用意したので参考にしてみてください!

バックテストをする

最後は「バックテスト」です。

バックテストとは、過去のデータ(5年~10年)を用いて一定期間にどの程度のパフォーマンスを得られたかをシミュレーションすることです。

白川
白川
ハイローオーストラリアでは勝率を測定することを言います!

自動売買ツールを使っているか否かに関わらず、ハイローオーストラリアで勝っている人は必ずと言っていいほどバックテストをしています。

そのくらいバックテストは重要なのです。

なお、バックテストの詳しいやり方については「バイナリーオプションでバックテストをする際に押さえるべきポイント」で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

自分が勝てないからと言ってハイローオーストラリアそのものを悪く言う人は、多分どの投資方法をやっても勝てません。

ハイローオーストラリアで勝てる人たちは、選ばれた特別な人たちではなく、やるべきことをきちんとやっている人たちなのです。

りんごちゃん
りんごちゃん
やるべきことをすっ飛ばして勝てるほどハイローオーストラリアは甘くないというわけだね!
白川
白川
勝てないと嘆く前にやるべきことをやりましょう!

ハイローオーストラリアで勝てるか勝てないかは『マイルールの厳守とデータに基づく分析にかかっている』と言っていいでしょう。

これができない人は、ハイローオーストラリアはやらないほうがいいです。

逆に言えば、これさえ実践できればハイローオーストラリアの勝率はかなり上がるはずです。

白川
白川
というわけで、まずはデモ取引で良いので勝ち続ける方法を実践してみましょう!

\無料で取引体験ができるデモがおすすめ!/

 

ハイローオーストラリアのコンテンツ一覧へ


\まずはデモ取引から挑戦!/

この記事を書いた人(管理人)

白川 雄太

こんにちは!白川です。

私は医療系のお仕事に従事する傍ら、副業でバイナリーオプションに挑戦中です。はじめこそは大赤字でしたが、現在では月に10~30万円ほどの安定した収入を上げ続けています。
億トレーダーとはいきませんが、それなりに稼げるメソッドは確立しているつもり(笑)なので、ぜひとも当サイトを使い倒しちゃってください!

業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です