業者情報

ハイローオーストラリアはスキャルピングが有効?手法や注意点を解説

ハイロースキャルピング

こんにちは!白川です。

FXでスキャルピングをやっている人の中には、「ハイローオーストラリアでもスキャルピングの手法が使えないか?」と考えている人も多いみたいですね。

結論から先に言うと、ハイローオーストラリアでスキャルピングは有効です。

しかも結構おいしい手法です!

ここでは、ハイローオーストラリアでスキャルピングするメリットや実際のやり方について分かりやすく解説します。

ハイローオーストラリアでスキャルピングする4つのメリット

ハイローオーストラリアスキャルピング

ハイローオーストラリアは、判定時刻にレートが今より上か下かを予想する取引です。

判定時刻までの時間は1分~1日1日で、スキャルピングの取引時間と被ります

この点で、スキャルピングしている人の多くが「ハイローオーストラリアで儲けられるんじゃないか?」と考えるんじゃないでしょうか?

白川
白川
実際、ハイローオーストラリアでスキャルピングするのにはメリットも多いです!

そこで、ハイローオーストラリアでスキャルピングするメリットについて詳しく見ていきましょう。

ハイローオーストラリアでスキャルピングするメリット
  • スキャルピングのノウハウを生かしやすい
  • 損失を限定できる
  • 資金管理がしやすい
  • ボラティリティが小さい相場でも勝てる

スキャルピングのノウハウを生かしやすい

FXでスキャルピングをしている人は、既に短期でチャートを分析する方法などを身に付けていると思います。

先ほどもお話しした通り、ハイローオーストラリアとスキャルピングは取引時間がほぼ同じ長さです。

そのため、身に付けているスキャルピングのノウハウを生かしやすいのです。

つまり、スキャルピング経験者ならハイローオーストラリアは初めてでもすぐに利益を出しやすいのです。

損失を限定できる

FXでは、一度の取引で大きな損失を出してしまうことが多いですが、ハイローオーストラリアではそういったことが起こり得ません。

では、なぜFXで一度に大きな損失が出るのでしょうか?

その理由は、損切りの先延ばしができるからです。

白川
白川
一度読みが外れただけで今まで積み上げた利益が一気に吹っ飛ぶこともあるのです!

「スキャルピングをしていて相場を読み違えることがあまりないよ!」という人は、ハイローオーストラリアでの勝率が高くなるでしょうから利益を出しやすいと思います。

資金管理がしやすい

ハイローオーストラリアでは、一度の取引における損失額が決まっています。

というのも、エントリー金額以上の損失が出ないからです。

ですから、ハイローオーストラリアは取引時点での損失が膨らむことがないので資金管理がしやすいです。

白川
白川
損失を限定できるのでFXに比べてメンタル的にも楽です!

ハイローを含む、バイナリーオプションの資金管理については、以下の記事で詳しく解説しています。

ボラティリティが小さい相場でも勝てる

これまでの話だと、FXのスキャルピングで大きく勝てている人がわざわざハイローオーストラリアで取引する魅力はあまりないですよね。

ただ、スキャルピングにも相場の値動きが小さいときには利益が出しにくいという欠点もあります。

りんごちゃん
りんごちゃん
値動きが小さいとどうして利益が出しにくいの?
白川
白川
FXのスキャルピングにはスプレッドがあるからです!

これに対して、ハイローオーストラリアではスプレッドがない取引ができるので、相場があまり動かない状況でも利益を狙えるのです。

ハイローオーストラリアでスキャルピングする方法

ハイローオーストラリアスキャルピング

ハイローオーストラリアでスキャルピングするメリットを理解していただいたところで、実際にハイローオーストラリアでスキャルピングをする方法をご紹介していきます。

ハイローオーストラリアでスキャルピングする方法は次の2つです。

  • 短期取引でスキャルピング
  • 転売でスキャルピング

短期取引でスキャルピング

まずは短期取引でスキャルピングする方法から解説します。

短期取引の場合、TurboやTurboスプレッドを利用して取引を行うだけです。

ただ、このスキャルピング方法の難しいところは、非常に短い期間の取引になるので予測が難しいということです。

というのも、短期取引においてはテクニカル分析するための指標がないからです。

白川
白川
つまり、ギャンブル性が高くなります!

転売でスキャルピング

続いて、「転売」という機能を用いてスキャルピングをする方法です。

ハイローオーストラリアの転売は3分以上の取引時間で利用することができます。

転売を利用する場合、転売する時点でのペイアウト率が変動します。

白川
白川
転売する際は画面でペイアウト率を確認して取引を行いましょう!

なお、ハイローオーストラリアの転売については、以下の記事で詳しく解説しています。

ハイローオーストラリア転売
ハイローオーストラリアは転売を使って"確実"に稼げるって本当?ハイローオーストラリアを利用中の方は、転売機能をうまく活用していますか?転売機能を利用することで損失を最小限に抑えることができます。この記事では、ハイローオーストラリアの転売機能について徹底解説します。...

ハイローオーストラリアでスキャルピングする際の注意点

ハイローオーストラリアスキャルピング

最後に、ハイローオーストラリアでスキャルピングする際の注意点について解説します。

ハイローオーストラリアでスキャルピングする時に最も注意しておかなければならないのが、

『口座凍結』というリスクです。

まずはじめに、ハイローオーストラリアで口座凍結の対象になる行為を確認しておきましょう。

凍結対象行為
  • レート遅延やフロントラニングを狙った取引
  • 業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
  • クレジットカードの乱用が認められた場合
  • 取引額と比べ、入金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
  • 同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)
白川
白川
ご覧の通り、スキャルピングはハイローオーストラリアの違反行為に該当していません!

ただし、一日に何度もポジションの売買を繰り返すスキャルピングは、サーバーに負荷をかけるので約定力が低下する原因になります。

これが「営業妨害」とみなされて口座が凍結される可能性があるのです。

また、口座凍結には「通常凍結」と「限定凍結」があります。

  • 通常凍結:最後の入金額を出金する以外に利用することができなくなる
  • 限定凍結:入出金は可能だが取引額が最大5,000円に制限されるだけでなく重複するエントリーを行えなくなる

ハイローオーストラリアでスキャルピングする際は、このようなリスクがあることを理解しておきましょう。

万が一、スキャルピングで口座凍結された方は、以下の記事で対処法について解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ハイローオーストラリアのスキャルピングについて解説しましたが、いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、ハイローオーストラリアのスキャルピングについておさらいしましょう。

  • 損失を限定できる
  • 資金管理がしやすい
  • ボラティリティが小さい相場でも勝てる
  • 口座凍結のリスクがある
  • ハイローオーストラリアとスキャルピングは意外に相性が良い

FXでスキャルピングをしているなら、ハイローオーストラリアをやったことない人でも稼げる可能性は大きいです。

ハイローオーストラリアはエントリー金額以上に損失が膨らむことはないので、気になる方は始めてみましょう!

白川
白川
いきなり始めるのが不安な方はデモ口座もあるので、まずはそちらで試してみるのもアリですよ!

\口座登録不要!無料で取引の練習ができる「デモ口座」がおすすめ!/

 

ハイローオーストラリアのコンテンツ一覧へ


\まずはデモ取引から挑戦!/

この記事を書いた人(管理人)

白川 雄太

こんにちは!白川です。

私は医療系のお仕事に従事する傍ら、副業でバイナリーオプションに挑戦中です。はじめこそは大赤字でしたが、現在では月に10~30万円ほどの安定した収入を上げ続けています。
億トレーダーとはいきませんが、それなりに稼げるメソッドは確立しているつもり(笑)なので、ぜひとも当サイトを使い倒しちゃってください!

業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です